中国鉄道建築:香港のIPO、上限の約2440億円を調達-関係者

中国鉄道建築は、香港での新規株式公開(I PO)で上限となる183億香港ドル(約2440億円)を調達した。関係者が6日、 明らかにした。

2人の関係者が匿名を条件に述べたところによれば、北京に本社を置く中 国鉄建は、仮条件の上限である1株当たり10.70香港ドルで17億1000万株を 発行。IPO対象の株式は、増資後の全株式の14%に相当する。同社は1949 年以来、中国本土の半分以上の鉄道網建設を手掛けてきた。

中国鉄道建築は上海でも人民元建て株式で31億3000万ドル(約3250億円) を調達しており、アジア太平洋地域では今年最大のIPOとなる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE