商品相場:反発-ドル下落で原油、金、トウモロコシが最高値更新

5日の商品相場は、原油、金、トウモロコシ 相場が過去最高値を更新したことから反発した。ドル相場の下落と借り入れコス トの低下を背景にインフレが加速し、原料需要が拡大するとの見方が再び高まっ たことが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。