1月の米製造業受注:2.5%減、輸送機器を除くと0.4%減少(2)

米商務省が5日発表した1月の製造業 受注額は前月比2.5%減と、5カ月ぶりの減少となった。ブルームバー グ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値と一致した。景気鈍化 で企業はコンピューターや機器の設備投資を縮小している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。