独アディダス10-12月:63%増益-リーボック統合で仕入れ価格が低下

世界2位のスポーツ用品メーカー、ドイツの アディダスが5日発表した2007年10-12月(第4四半期)決算は、前年同期比 63%増益となった。06年の米リーボック・インターナショナル買収で、仕入れ 価格が低下したことが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。