米ヤフーが株主総会延期も、マイクロソフトへの身売り回避探る-米紙

米オンライン検索大手ヤフーが年次株主総会 を延期する可能性がある。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT、オンライン版) が5日、事情に詳しい関係者の情報として伝えたもので、ソフトウエア最大手、 米マイクロソフトが仕掛けてくる可能性のある敵対的買収への対応で、提携先を 探し同社への身売り以外の選択肢を検討する時間を確保するためという。

同紙によれば、ヤフーには1年1カ月ごとに株主総会を開く義務があるが、 次の総会の日程はまだ設定していない。前回は昨年6月12日に開催した。一方 マイクロソフトは、委任状争奪戦の期限日の今月13日までにヤフー株主の投票 対象となる取締役を指名する準備を進めているという。

ヤフーはまた、米メディア大手タイムワーナー傘下のインターネット部門A OLとの合併もしくは合弁に注目しているとも、同紙は報じた。

営業時間後にヤフーの広報担当ダイアナ・ウォン氏の留守電にブルームバー グ・ニュースはメッセージを残したが、これまでのところ返答はない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE