2月米ISM非製造業指数2カ月連続50割れ、雇用1.8万人増か-調査

ブルームバーグ・ニュースが金融・調査機 関64社を対象に実施した調査の予想中央値によれば、米供給管理協会(IS M)が5日に発表する2月の非製造業景況指数は47.3と、サービス業活動の 拡大と縮小の境目である50を、2カ月連続で割り込みそうだ。1月は44.6 (修正値)だった。金融市場の混乱や建設セクターの落ち込みが、米経済全体 に波及してきている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。