地球温暖化問題懇談会が初会合、排出権取引検討-座長に奥田氏(4)

政府は5日、首相官邸で「地球温暖化問題に関 する懇談会」の初会合を開き、座長に奥田碩トヨタ自動車取締役相談役(内閣 特別顧問)を選任した。懇談会は福田康夫首相の意向で設置。有識者や企業 経営者らから広く意見を聞き、京都議定書で日本に義務付けられている温室効 果ガスの削減目標(1990年比で2012年までに6%削減)を着実に達成するた めの政策立案に役立てる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。