法季統計:10-12月全産業設備投資は7.7%減-予想大幅下回る(6)

昨年10-12月期の国内企業の設備投資額は、 前年同期比で3期連続マイナスとなり、減少幅は7-9月期より拡大、事前予 想を大幅に下回る内容だった。内需の低調や企業収益の減少を背景に、10-12 月期の国内総生産(GDP)2次速報値の下方修正につながる可能性が大きい。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。