債券は堅調、法人季報下振れでGDP下方修正観測―株軟調も支え(2)

債券相場は堅調(利回りは低下)。朝方に発 表された昨年10-12月期の法人企業統計調査が市場予想を大幅に下回った。こ のため、市場では高い成長率だった国内総生産(GDP)改定値が下方修正さ れるとの見方が強まり、買いが優勢となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。