米SEC、ヘッジファンドを提訴-サブプライム投資関連の不正めぐり

米証券取引委員会(SEC)は4日、ヘッジ ファンドのツー・トンプソン・ファイナンシャル(ユタ州ソルトレークシティ ー)を提訴したことを明らかにした。サブプライム住宅ローン(信用力の低い 人向け住宅ローン)金融大手ニュー・センチュリー・ファイナンシャルへの投 資に関連し、顧客を欺く不正行為があったと主張している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。