米大統領選予備選:共和はマケイン氏が指名獲得、民主は互角-4日

米大統領選は4日、大票田のテキサス、オハ イオなど4州で予備選・党員集会が行われた「ミニチューズデー」で、共和党 はジョン・マケイン上院議員(アリゾナ州)が同党候補の指名を獲得した。テ キサス、オハイオ、バーモント、ロードアイランドの各州で敗北したマイク・ ハッカビー前アーカンソー州知事は選挙戦からの撤退を表明した。複数の報道 機関が伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。