カナダ中銀:0.5ポイント利下げ、政策金利3.5%-追加策も示唆

カナダ銀行(中央銀行)は4日、政策金利 である翌日物貸出金利の目標水準を0.5ポイント引き下げて、2006年3月以 来の低水準となる3.5%に設定した。0.5ポイントの大幅利下げは2001年以 来で初めて。同中銀は対米輸出鈍化の悪影響を相殺するため、一段の措置を講 じる姿勢も示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。