ユーロ圏10-12月GDP改定値:前期比0.4%増-速報値と変わらず

欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット) が4日発表したユーロ圏の2007年10-12月(第4四半期)実質GDP(域内総 生産)改定値は前期比0.4%増と、2月14日に発表された速報値と変わらずと なった。

輸出や投資の伸びが鈍化したほか、個人消費が6年ぶりに減少したことが響 き、7-9月(第3四半期)の0.7%増からは減速した。ユーロ圏経済の約6割 を占める個人消費は0.1%減と、01年10-12月期以来初の減少となった。

07年10-12月期GDPは前年同期比では2.2%増と、速報値の2.3%増か ら下方修正された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE