台湾の中華航空株が大幅高-シンガポール航空の出資めぐる報道で

台湾最大の航空会社、中華航空の株価は4 日の台北市場で、ここ6週間で最大の上昇となった。中央通信社が同日、シン ガポール航空が中華航空の株式25%を取得する可能性があると報じたことが 手掛かり。情報源を明らかにされていない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。