政府は小麦を8月再値上げ、国内栽培が重要-第一生命経済研の永濱氏

第一生命経済研究所の主任エコノミスト、 永濱利廣氏は4日放映のブルームバーグテレビジョンのインタビューで、 政府が製粉会社に売り渡す輸入小麦の価格は早ければ8月に再値上げがあると 予想した。主なコメントは次の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。