中国は利上げを実施すべきだ-世銀の次期チーフエコノミスト

世界銀行の次期チーフエコノミスト、林毅 夫(ジャスティン・リン)氏は4日、中国はインフレの影響に対応し、資産価 格の上昇を抑えるため、利上げを実施すべきだとの考えを示した。

林氏は、5日から始まる全国人民代表大会(全人代)の準備会合で記者団 に対し「中国人民銀行が利上げをしなければ、実質預金金利はマイナスになる」 と指摘。「わたしは、プラスの実質金利を維持し、資産価格を制御するため、 中国に金利の柔軟性維持を主張する」と述べた。

中国の1月のインフレ率は7.1%と、11年ぶりの高水準だった。林氏のチ ーフエコノミスト就任は5月31日。

-- Editor: Paul Panckhurst, Nerys Avery

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Josephine Lau in Beijing at +8610-6535-2333 or jlau22@bloomberg.net; Li Yanping in Beijing at +86-10-6535-2310 or yli16@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreea Papuc at +852-2977-6641 or apapuc1@bloomberg.net David Tweed in Tokyo at +81-3-3201-2494 or dtweed@bloomberg.net;

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE