財務省:1月税収は前年比54%増-所得譲与税の廃止受け所得税回復

財務省が3日発表した2007年度一般会計の 1月の税収実績(同月末現在)は、所得税の一部を地方に配分する「所得譲与 税」の廃止を受けて所得税収が大幅に回復したため、前年同月比54%増の3兆 9669億円となった。1月末までの税収累計は31兆6314億円で、07年度補正後 の見込み額52兆5510億円に対する進ちょく率は60.2%。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。