ゴールドマンなど証券5社の利益予想を下方修正-バーンスティーン

サンフォード・C・バーンスティー ンはゴールドマン・サックス・グループなど米証券大手5社の2008年と 09年の通期利益見通しを下方修正した。評価損の拡大を理由に挙げると ともに、市場の回復には3年を要する可能性があると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: