UBS、株価5年ぶり安値-クレディSが一段の評価損の可能性指摘

3日のスイス株式市場で同国の銀行大手U BSの株価が約5年ぶり安値を付けた。同業のクレディ・スイス・グループが UBSの「問題資産」に関し評価損拡大に直面する可能性を指摘したことがき っかけ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。