米マイクロソフト:ヤフー買収で「幅広い選択肢」を検討‐CEO

ソフトウエア最大手、米マイクロソフトの スティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は3日、446億ドル(約4兆 5895億円)で提示した米オンライン検索大手ヤフーの買収に関して「幅広い 選択肢」を検討していることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。