NY金:最高値更新、一時992ドル-ドル安と原油高でインフレ懸念

ニューヨーク金先物相場は続伸。1オンス =992ドルまで買い進まれ、過去最高値を更新した。ドルが対ユーロで最安値 を更新し、原油相場が1バレル=104ドルに接近したため、インフレ懸念が強 まり、買いが膨らんだ。銀は1980年以来の高値。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。