2月のユーロ圏消費者物価:3.2%上昇-ユーロ導入来の高水準(2)

欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が 3日発表した2月のユーロ圏消費者物価指数(速報値)は、前年同月比3.2%上昇 となった。インフレ率は前月から変わらずで、引き続き1999年のユーロ導入以来 の高水準となった。景気が減速しているものの、欧州中央銀行(ECB)に対する 金利据え置き圧力が続く兆候が示された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。