UBSが株式引き受け手数料収入でトップに-JPモルガンが続く

世界の金融業界では、新規株式公開(IPO) 関連の手数料収入が2007年7-12月(下期)に前年同期比20%増となった。 ブラジルと中国、ロシアでの新株発行が、株式引き受けで過去最高の年となっ た昨年を支える形となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。