CDOに「逆襲」された米メリルとシティ-重要な収入源が一転不利に

米証券大手メリルリンチのスタンレー・オニ ール氏は2002年に最高経営責任者(CEO)に就任した時、債務担保証券(C DO)を自分自身とメリルが成功できるかもしれない分野として位置付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。