三井住友FG:OMCなど系列カード4社、持ち株会社で統合-NHK

NHKは28日の正午のニュースで、三井 住友カードやオーエムシーカードなど三井住友フィナンシャルグループ系カー ド会社4社が2009年春にも持ち株会社の下で経営統合すると報じた。これによ り、取扱高は約11兆円と国内最大手のジェーシービーを上回り、最大規模にな るという。

NHKによると、統合するのは三井住友FGの子会社の三井住友カード、 同系列のOMCカード、セントラルファイナンス、クオークの4社。この報道 について、三井住友FG広報担当の森島哲氏は「現時点で決まったものはな い」としている。

三井住友FGは傘下銀行などを通じてOMC株の約33%、クオーク株を約 31%、セントラルF株を約25%保有している。三井住友FGでは2月中にグル ープのカード4社について業務集約などによる競争力の強化戦略を打ち出す方 針を示していた。