独10-12月期GDP確報値:前期比0.3%増に減速-個人消費鈍化で

ドイツ連邦統計庁が26日発表した2007年 10-12月(第4四半期)の実質GDP(国内総生産)確報値(季節調整済み) は前期比0.3%増となり、7-9月(第3四半期)の同0.7%増から伸びが鈍化 した。個人消費が3四半期ぶりに減少したことが響いた。

同庁によれば、10-12月期の個人消費は前期比0.8%減となった。GDP伸 び率は、ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想と、14日発表 の速報値と一致した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE