米カーライル:NHテクノグラスの過半数株式を取得へ-関係者

米投資会社カーライル・グループが、液晶 テレビ用のガラス基板を生産する日本板硝子とHOYAの合弁会社、NHテク ノグラスの過半数株式を取得する見込みだ。関係者が26日、明らかにした。

関係者が匿名を条件に述べたところによれば、カーライルが目指している のは、NHテクノグラスの経営権取得。同日付の日本経済新聞(朝刊)は、情 報源を示さず、カーライルが買収先の資産を担保に買収資金を調達するレバレ ッジド・バイアウト(LBO)を通じNHテクノグラスを買収するとし、その 規模は債務引き受けを含め1000億円超になると伝えていた。

カーライルは今年1月、グッドウィル・グループの東京都内にある介護施 設を146億円で買収。それに続く、日本で2番目の取引となる。日本板硝子は、 NHテクノグラスの持ち分50%を売却する公算があるとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE