米スティール:キッコマン株を一部売却、保有比率4.02%まで引き下げ

米系投資ファンドのスティール・パートナ ーズが大量保有するキッコーマン株式を一部売却し、保有比率を4.02%まで引 き下げたことが明らかになった。

スティールが25日、関東財務局に提出した変更報告書(大量保有報告書) によると、同社は1月16日から報告義務発生日の2月18日に市場内取引で売 却した分を報告。スティールはグループ企業のリバティ・スクェア・アセット・ マネジメントの保有分を合わせると、キッコマンの発行済み株式に対する割合 は従来の5.65%から4.02%になった。

キッコマン株の終値は前営業日比81円(6.9%)高の1258円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE