債券は下落、米債安や株高で売り-モノライン救済観測や入札重し(2)

債券相場は下落(利回りは上昇)。前週末 の米国市場で、金融保証会社(モノライン)大手の救済観測が強まり、株高・債 券安となった地合いを継続。日経平均株価が一時300円超の大幅反発となり、円 債市場は売り優勢となった。今週、20年債と2年債の入札を控えていることも 重しとなった。

三菱UFJ証券金融市場部戦略商品課長の福谷歳之氏は、「世界的な株価の 反発地合いと金利上昇傾向を背景に、円債市場も押されている。押し目買いがお う盛なので急落はしないが、上値を買う向きはおらず、上値も重い」と述べた。

東京先物市場で中心限月3月物は、前週末比27銭安の137円22銭で寄り付 き、すぐに137円27銭の午前高値をつけた。その後は、株価が上げ幅を拡大す るにつれて値を崩し、午前9時49分ごろに午前安値137円4銭まで下げた。午 前の引けにかけて、若干値を戻し、29銭安の137円20銭で終了した。

クレディ・スイス証券債券調査部アソシエイトの福永顕人氏は、「137円付 近まで下げた後は、少し戻しているのでレンジは抜け難いようだ。経済指標でよ ほど意外な数字が出てくるなどしないと、今週はレンジを破ることはないだろ う」との見方を示した。

午前の日経平均は反発。一時300円超の大幅高となり、前週末比279円89 銭高の1万3780円35銭で引けた。

新発10年債利回りは一時1.49%に上昇

現物債市場で新発10年物の289回債利回りは、前週末比2.5ベーシスポイ ント(bp)高い1.475%で寄り付いた後、徐々に水準を切り上げ、午前9時47 分ごろに1.49%まで上昇。2月21日以来の高水準をつけた。その後は若干水準 を切り下げ、3bp高い1.48%で引けた。

新発20年債利回りは前週末比3bp高い2.125%、新発2年債利回りは

2.5bp高い6.05%で引けた。

T&Dアセットマネジメントのファンドマネジャー、竹田竜彦氏は、「株が 強いので、債券は弱含みの展開となった。日々の動きは株に敏感に反応している。 あすの20年債入札は、国内の金利が劇的に上がるといったことは考えにくいの で、無難に消化されるとみている」と説明した。

市場では、20年債入札について、「表面利率(クーポン)は2.1%で据え置 かれる公算。新味はないが、無難に終了するだろう」(みずほ証券チーフマーケ ットエコノミストの上野泰也氏)、「4カ月連続の2.1%クーポンの維持が濃厚 となっている。この水準であれば消化懸念はないとの判断はこれまで通り」(A BNアムロ証券チーフ債券ストラテジストの市川達夫氏)などの声が聞かれた。

福谷氏によると、「大規模な需要があるわけではないが、利回りが高いので、 生保など絶対水準を重視する投資家の買いがみられるのではないか」という。

今週は、26日に20年債入札、28日に2年債入札を控えているほか、28日 に1月の鉱工業生産、29日に消費者物価指数(CPI)、家計調査、失業率、 27、28日にバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議会証言、28日に水野 温氏日銀審議委員講演など重要イベントが相次ぐ予定。

もっとも福永氏は、水野審議委員の講演に対して、市場が材料視するか疑問 と指摘、「日銀のメッセージは、最近かなりハト派的になってきているが、それ に対して市場の反応は限定的」と語った。

米国市場では株高・債券安、モノライン大手救済観測

22日の米国債市場では2年債相場が週間ベースで今年初めて下落した。ト レーダーの間で3月の0.75ポイント利下げ観測がなくなったことが背景。

キャンター・フィッツジェラルドによると、2年債利回りは週間ベースで 14ベーシスポイント(bp)上昇して2.06%。2年債利回りは前日比では7bp上 昇した。10年債利回りは前日比4bp上昇。

一方、米株式相場は上昇。ほぼ終日軟調に推移した後、取引終了前の30分 で一気に値を戻した。市場関係者の間で銀行の業績悪化懸念が広がっていたが、 モノラインのアムバック・ファイナンシャル・グループの救済が来週にもまとま るとの観測が強まり、買いが優勢になった。ダウ工業株30種平均は前日比

96.72ドル高の12381.02ドル。

事情に詳しい関係者によると、米アムバック・ファイナンシャル・グループ は救済計画について複数の銀行と協議しており、今週初めにも合意内容を発表す る見通し。救済計画がまとまれば同社の「AAA」格付けが維持され、同社が保 証している債券5660億ドルに絡む損失発生を免れることが可能になるとみられ る。

(債券価格)                           前週末比      利回り
長期国債先物3月物         137.20      -0.29        1.661%
売買高(億円)             25391
10年物289回債            100.17                 1.48%(+0.03)

--共同取材:宋泰允 Editor:Tetsuzo Ushiroyama、Norihiko Kosaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Sandy Hendry +852-2977-6608 shendry@bloomberg.net