独HSHノルトバンク:サブプライム関連損失に絡みUBS提訴へ

ドイツの州立銀行HSHノルトバンクは24 日、スイスの銀行大手UBSを相手取り、米サブプライム(信用力の低い個人向 け)住宅ローン市場関連のポートフォリオ5億ドル(約540億円)に絡む損失の 回収に向けて今週ニューヨークで訴訟を起こす方針を明らかにした。

ノルトバンクの広報担当者は発表文で「われわれの懸念についてUBS上層 部と話し合おうと何度も試みたが、残念ながら訴訟を起こす以外に方法がないと 判断している」と指摘した。UBSの広報担当者は、同行はコメントを控えると 述べた。

発表文によると、ノルトバンクは2002年に米サブプライム関連の債務担保 証券(CDO)ポートフォリオ「ノース・ストリート2002-4」を購入したが、 UBSは「UBSのプラスにだけなるように」ポートフォリオを見直し、「契約 上の義務と受託者の義務」に違反した。ノルトバンクは損失額が「相当大きい」 と説明している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE