【5%ルール】エフィッシモC、ドッチ&コックス、タイヨウ・パール

財務省に22日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

タイヨウ・パール・ジー・ピー・エル・ティー・ディー:インフォメーシ ョン ディベロプメント(4709)株式の保有比率を5.93%から7.36%に増やした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体で上新電機(8173)株式の保 有比率を5.38%から5.47%に増やした。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテッド:戸 田建設(1860)株式の保有比率を6.08%から7.13%に増やした。

エイアイジー投信投資顧問:ワークアプリケーションズ(4329)株式の保 有比率を5.77%から4.23%に減らした。

ドッチ&コックス:横浜銀行(8332)株式の保有比率を5.07%から6.14% に増やした。

ドッチ&コックス:京セラ(6971)株式の保有比率を6.07%にした。

フィデリティ投信:グループ全体でジャックス(8584)の保有比率を

8.50%から9.54%に増やした。

フィデリティ投信:グループ全体で任天堂(7974)の保有比率を

9.23%から7.91%に減らした。

ベスト・グロース・ファンド・エスピーシー:ジェイ・ブリッジ(9318) の保有比率を6.87%から5.50%に減らした。

マラソン・アセット・マネジメント・エルエルピー:太平電業(1968)の 保有比率を5.62%から4.73%に減らした。

テンプルトン・グローバル・アドバイザーズ・リミテッド:グループ全体 で新生銀行(8303)の保有比率を8.45%から6.80%に減らした。

アーノルド・アンド・エス・ブレイクロウダー・アドバイザーズ:ミスミ グループ(9962)株式の保有比率を10.73%から11.87%に増やした。

アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー:グループ全体で日本 アコモデーションファンド投資法人(3226)株式の保有比率を5.03%にした。

アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー:グループ全体で日本 ジョイント・リート投資法人(8973)株式の保有比率を5.26%から3.60%に減 らした。

リバティ・スクェア・アセット・マネジメント・エル・ピー:天馬 (7958)株式の保有比率を9.42%から10.86%に増やした。

エフィッシモ・キャピタル・マネージメント・ピーティーイー・エルティ ーディー:ダイワボウ情報システム(9912)株式の保有比率を39.92%から

42.68%に増やした。

キッセイ薬品工業:わかもと製薬(4512)株式の保有比率を7.15%から

9.55%に増やした。

フォトニクス:ナノテックス(7772)株式の保有比率を24.35%からゼロに した。

日本ライトン:ナノテックス(7772)株式の保有比率を24.35%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE