三菱地所:2010年度の営業利益2350億円-新中期経営計画(2)

国内不動産2位の三菱地所は22日、2010年 度の連結営業利益目標を2007年度予想比で39%増の2350億円とする中期経営計 画を発表した。競争力の高い不動産開発を国内外で進めることで、安定した収益拡 大を図る。

10年度の売上高目標は07年度予想比で55%増の1兆2200億円。丸の内賃貸 売り上げの目標は同30%増の2150億円としている。経常利益目標は同28%増の 2000億円、金利・償却前事業利益(EBITDA)目標は3000億円としている。 同利益の07年度予想は2384億円。また、不動産回転投資の事業規模を10年度に 1兆円に拡大させる計画。

三菱地所の株価は前日比75円(3.0%)安の2440円(午後1時40分現在)。