欧州株(22日):下落、赤字決算のRWEに売り-週間では0.8%高

欧州株式相場は下落。ドイツの公益事業会社、 RWEが2000年以来初めての赤字決算を発表したほか、モルガン・スタンレー が仏自動車メーカー、ルノーの利益見通しを引き下げたことが材料視された。週 間ベースでは上昇し、2週続伸となった。

予想外の赤字となったRWEは1カ月ぶり大幅安。ルノーを中心に自動車株 が下げた。英資産運用会社のヘンダーソン・グループとシュローダーズも安い。 米シティグループが両銘柄の投資判断を引き下げたことが売りにつながった。

ダウ欧州株価指数は前日比0.8%安の319.88で終了。週ベースでは0.8%上 げた。年初来では12%の下落。

ロイヤル・ロンドン・アセット・マネジメントの株式責任者、ジェーン・コ フィー氏は、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「利益見通しが かなり引き下げされるというのが当面の懸念だ」と述べ、「市場がどのように反 応するかが問題だ」と語った。

ブルームバーグのデータによれば、アナリストらはダウ欧州株価指数の構成 銘柄の08年増益率見通しを6.9%と、1週間前の9.2%から引き下げた。

22日の西欧市場では、ギリシャを除く17市場で株価指数が下落した。ダウ 欧州50種株価指数は0.6%下げ、ダウ・ユーロ50種株価指数は1.1%安。

RWE、エーオン

RWEは5.7%安と、ダウ欧州株価指数の構成銘柄の中でも最大の値下がり となった。同社の07年10-12月(第4四半期)の純損失は1億6800万ユーロ。 発電所の操業停止や規制変更が響いた。

ドイツの電力会社、エーオンは2.2%安。フランスの電力会社、スエズは

2.1%下落。

ルノーは5.1%下げた。モルガン・スタンレーはルノーの目標株価を66ユ ーロに19%下方修正。08年の1株当たり利益見通しについては10.6ユーロと、 従来の11.9ユーロから引き下げた。

ヘンダーソンは2.1%安。シティグループはヘンダーソン株式の株価目標を 21%引き下げ115ペンスとした。シュローダーズは1.4%下げた。

英独仏の株式指標

英国FT100指数は前日比43.70ポイント(0.7%)安の5888.50。FTオー ルシェア指数は同24.47ポイント(0.8%)下げて3012.91。

ドイツのDAX指数は同98.56ポイント(1.4%)安の6806.29。HDAX 指数は45.86ポイント(1.3%)低下し3492.50。

フランスのCAC40指数は同34.30ポイント(0.7%)下げ4824.55で終了 した。