独ドレスナー銀:傘下SIVに「支援」供与へ-債務の償還保証(2)

ドイツの保険最大手アリアンツの銀行部門、 ドレスナー銀行は21日、傘下のストラクチャード・インベストメント・ビーク ル(SIV)、K2に「支援」を供与すると発表した。

ドレスナーは電子メールで送付した資料で、今回の支援はK2が発行した優 先債務すべての完全償還の保証が目的としている。K2の資産は昨年7月以降、 312億ドル(約3兆3700億円)から188億ドルに減少している。

短期資金を借り入れ、長期資産に投資するSIVは、米サブプライム(信用 力の低い個人向け)住宅ローン市場の崩壊で関連証券投資が敬遠されるなか投資 家を呼び込めず、資金繰りが悪化。英銀HSBCホールディングスや米銀シティ グループなど各行は、傘下のSIVの救済に乗り出している。米格付け会社ムー ディーズ・インベスターズ・サービスによれば、SIVの資産は昨年8月以降、 4000億ドルから1000億ドル減少した。

ドレスナーは発表で、支援による同行の資本基盤への「大きな影響」はない との見方を示した。K2は、サブプライムや中間的なリスクの資産を担保とした 証券、また資産担保証券や不動産担保証券を裏付けとした債務担保証券(CD O)への「直接のエクスポージャー」はないとしている。