【米個別株】AIG、メンター・グラフィックス、オフィスマックス

19日の主な銘柄は以下の通り。

アロンUSAエナジー(ALJ US):5.4%安の17.26ドル。石油のアロンUSA エナジーのテキサス州スプリング製油所で爆発事故が起き、同製油所は閉鎖さ れた。

アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG U S):2%高の47.03ドル。 米経済紙バロンズによると、保険最大手の米アメリカン・インターナショナ ル・グループ(AIG)の株価はニューヨーク市場での5年ぶり安値から50% 近く上昇する可能性がある。同紙はクレジット・デフォルト・スワップ(CD S)関連の損失48億8000万ドルを取り戻せる公算があるとのアナリストの分 析を基に伝えた。

メンター・グラフィックス(MENT US):19.3%高の9.23ドル。エンジニア向 けのソフトウエアメーカー、メンター・グラフィックスが発表した2008年業 績見通しはブルームバーグがまとめたアナリスト予想を上回った。シティグル ープは同社の株式に買いを推奨した。

マイクロン・テクノロジー(MU US):5.5%高の7.52ドル。トマス・ワイゼ ル・パートナーズ・グループはメモリーチップメーカー大手マイクロン・テク ノロジーの株式投資判断を「マーケットウエート」から「オーバーウエート」 に引き上げた。

オフィスマックス(OMX US):5.1%高の23.27ドル。ブルームバーグがまと めたデータによると、事務用品大手のオフィスマックスの2007年10-12月期 利益はアナリスト予想を25%上回った。経費節減が奏功した。

ユニシス(UIS US):5.7%高の4.29ドル。コンピューターサービス管理のユニ シスは年次総会を延期し、米投資銀ベアー・スターンズと株価上昇の方策を検 討する。ユニシスへは一部事業のスピンオフ(分離・独立)を求める声が強ま っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE