上海の銅先物:上昇-世界の在庫減と中国の輸入増が需要拡大を示唆

上海先物取引所の銅先物相場は19日、上昇 している。世界の銅在庫が4カ月ぶりの低水準まで落ち込んだうえ、中国の1月 の銅輸入が昨年4月以来の高水準となり、需要の改善が示唆された。

上海先物取引所の銅先物相場5月限(中心限月)は、前日比最大1490元 (2.3%)高の1トン当たり6万6980元。上海時間11時半の午前の取引終了時 点で6万6390元だった。ロンドン金属取引所(LME)の銅先物相場(3カ月 物)は前日比0.8%高の1トン当たり8035ドル。18日は4カ月ぶりの高値を付 けた。