インドのマルチ商品取引所、新規株式公開を計画-SEBIに書類提出

インド最大の商品取引所、マルチ商品取引 所(MCX)は18日、新規株式公開(IPO)に向けた書類をインド証券取引 委員会(SEBI)に届け出た。親会社のフィナンシャル・テクノロジーズが 同日、明らかにした。

ボンベイ証券取引所に送付された資料は、詳細に触れていない。

MCXは先週、ニューヨーク証券取引所(NYSE)などを運営する米N YSEユーロネクストに株式5%を24億ルピー(約65億円)で売却すること で合意している。MCXにはまた、フィデリティ・インターナショナルが9%、 米シティグループと米メリルリンチがそれぞれ5%出資している。