英国債:10年債上昇、利回り4.64%-金融機関の損失で質への逃避

英10年債相場は上昇。金融セクターの損失 拡大を受けて安全投資としての国債需要が高まった。

10年債利回りは前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下 し4.64%となった。同国債(2018年3月償還、表面利率5%)価格は0.18ポイ ント上げ102.90。2年債利回りはほぼ変わらずだった。

英銀大手バークレイズは19日、証券部門バークレイズ・キャピタルが、債 務担保証券(CDO)やレバレッジド・バイアウト(LBO、買収先の資産を担 保に資金調達する買収)向けのローンなどの資産に関連して16億ポンド(約 3360億円)の純評価損を計上したと発表。

また、スイスの大手銀クレディ・スイス・グループは同日、債券の価格設定 ミスで2008年1-3月(第1四半期)の利益がおよそ10億ドル(約1080億 円)押し下げられることを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE