鉄鋼連盟:1月粗鋼生産は前年同月比1.8%増-20カ月連続で増加

日本鉄鋼連盟(会長:馬田一JFEスチー ル社長)は18日、2008年1月の粗鋼生産量が、前年同月比1.8%増の1025万 トンになったと発表した。前年実績を上回るのは20カ月連続で、1月の生産量 としては過去最高となった。

1月の粗鋼生産の内訳は、高炉メーカーが主に手がける転炉生産が前年同 月比2.9%増の786.1万トン、電炉生産は同1.4%減の238.9万トン。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE