カタール首相:クレディS株買い増し-米欧銀に150億ドル投資も計画

カタールのハマド・ビン・ジャシム・ビ ン・ジャブル・サーニ首相は、同国がクレディ・スイス・グループの株式を買 い増していることを明らかにするとともに、米欧の銀行株購入に今後1年で、 最高150億ドル(約1兆6200億円)を投じる方針を示した。

カタール投資庁(QIA)最高経営責任者(CEO)でもある同首相は、 ドーハでの17日のインタビューで「われわれはクレディ・スイスと関係があ り、実際に市場から同社株の一部を購入したが、まだその過程が半ばであるた め、何%の株式を保有しているかは言えない」と話した。

同首相は、カタールがフィンランドとマレーシアに、それぞれ10億ドル 規模のファンドを設立する方針も明らかにした。QIAは昨年12月、インド ネシア政府と共同で、同様のファンド設立を発表した。