東芝:HD-DVD撤退へ最終調整、ソニーなどのBDに劣勢-NHK

NHKは16日夜、東芝が米マイクロソフ トなどと普及を図ってきた次世代DVD(デジタル多用途ディスク)「HD- DVD」の関連機器生産を停止し全面撤退することで最終調整に入ったと報じ た。ソニーや松下電器産業などが推す次世代DVD「ブルーレイディスク(B D)」との規格争いで劣勢にあるためで、生産中止に伴い東芝は、数百億円の 損失を被る見通しという。関係者の情報として伝えた。

次世代DVDの規格争いではBD優勢が目立ち、米国では1月にワーナ ー・ブラザーズが支持を表明、米映画大手7社のうちHD-DVD規格の単独 支持は2社だけになった。映画レンタル郵送サービス大手のネットフリックス や家電量販大手ベスト・バイもこのほどHD-DVD方式のソフト取り扱い中 止を表明。15日には小売り最大手のウォルマート・ストアーズがHD-DVD 関連商品の販売を6月までに終了すると発表していた。

東芝の15日株価終値は前日比2円(0.3%)高の784円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE