中信証券とベアー・スターンズ、相互持ち株比率を引き上げも-中国誌

中国誌、財経(オンライン版)は14日、 中信証券(Citic証券)と米ベアー・スターンズが、持ち株比率を相互に 引き上げる可能性があると報じた。関係者の話を基に伝えたもので、両社の株 価下落を受けた措置という。

両社は昨年10月、相互に10億ドル(約1080億円)を出資することで合 意したと発表した。同誌によると、中信証券のベアーの持ち株比率は9.9%、 ベアーによる中信の持ち株比率は2.5%に引き上げられる可能性がある。

財経によると、提携の他の詳細部分は変更されない見通し。新たな提携計 画は、米中当局の承認が得られれば、4月にも発表されるもようだ。