みずほ証券:印タタ・グループと提携-未公開株ファンドや富裕層事業

みずほフィナンシャルグループ傘下のみず ほ証券は15日、インドの企業集団タタ・グループの金融中核会社タタ・キャピ タルと広範な業務提携を結んだと発表した。インド企業を投資対象としたプラ イベート・エクイティ(未公開株)ファンドの共同設立や同国の富裕層向け事 業などで連携する。

みずほ証券の親会社みずほコーポレート銀行も1月にインド最大手のイン ドステイト銀行と包括業務提携を結んでおり、同国をアジア事業の核と位置付 けている。タタ・グループは傘下に自動車、製鉄、電力などを抱え、07年3月 期のグループ売上高は約3兆4000億円。タタ・キャピタルは07年6月設立で 投資銀行業務などを手がけている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE