英国債(15日):2年債上昇、利回り4.18%-10年債との利回り差拡大

英国2年債相場は上昇。株式相場の下落な どを背景としたリスク回避の動きが広がったことを受け、国債需要が高まった。

2年債利回りは前日比8ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し

4.18%と、ここ1週間余りで最大の下げとなった。同国債(2009年12月償還、 表面利率5.75%)価格は0.12ポイント上げ102.70。

2年債と10年債の利回り格差は5bp拡大し42bpと、2004年5月以降で 最大となった。利下げ観測の高まりを背景に短期債への買いが膨らんだ。金利先 物12月限は7bp下げ4.59%と、今月7日以来の下げとなった。