米シティグループ保有株式を31%削減-ヘッジファンドのESL

米資産家エドワード・ランパート氏率い るヘッジファンド、ESLインベストメンツは14日、シティグループの保有 株式数を2007年10-12月(第4四半期)中に31%削減したことを米証券取引 委員会(SEC)への届け出で明らかにした。

届け出によれば、ESLは12月末時点でシティ株1910万株を保有。同社 の9月末の保有株数は2780万株だった。ランパート氏は小売り大手シアー ズ・ホールディングスの会長でもある。

シティの広報担当者クリスティーナ・プレット氏、ESL広報担当のステ ィーブン・リピン氏に電話でコメントを求めたが、返答は得られていない。

14日のニューヨーク証券取引所で、シティ株は前日比60セント(2.3%) 安の25.74ドルで取引を終えた。過去1年では52%値下がりしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE