中国:1月マネーサプライM2、18.9%増-20カ月ぶりの高い伸び(2

中国人民銀行が14日にウェブサイトで公 表した1月のマネーサプライ(通貨供給量)統計は、M2が前年同月比18.9% 増の41兆7800億元(約630兆円)と、市場予想に反して1年8カ月ぶりの高 い伸びになった。春節(旧正月)を前に、人民銀が金融システムに資金を大量 に供給した。

12月のM2伸び率は16.7%だった。1月の伸び率は、ブルームバーグ・ ニュースがまとめたエコノミスト23人の予想中央値では16.5%が見込まれて いた。今年の春節の連休は、2007年より2週間早い2月6日から始まった。

東亜銀行(香港)のチーフエコノミスト、ポール・タン氏は「人民銀は第 2四半期(4-6月)に再び引き締め策を講じるだろう」と指摘。「マネーサ プライの伸び率は依然として高水準だ」と述べた。

人民銀によると、1月末時点の人民元建て融資残高は前年同月比16.7%増 の26兆9700億元。1月の新規融資は8036億元だった。

1月末時点の人民元建て預金残高は同15.1%増の39兆1600億元。家計貯 蓄は前月比で1684億元増加した。