コンテンツにスキップする

米メリル:罰金1700万円支払いへ-端株売買注文の監視めぐり

米メリルリンチ傘下のメリルリンチ・ピア ス・フェナー・アンド・スミスは、2004-07年に端株(1件当たり100株未満) の売買注文の監視を怠ったとされた問題で、16万ドル(約1700万円)の罰金を 支払う。ニューヨーク証券取引所(NYSE)の監督部門NYSEレギュレー ションが13日、明らかにした。証取当局は現在、個人投資家保護の環境整備に 取り組んでいる。

NYSEレギュレーションによると、メリルリンチ・ピアスは、4万8000 件を超える端株売買注文を出した会社をNYSEの取引システムに取り次ぎ、 端株を可能な限り束ねることを義務付けた規則に違反したという。

NYSEレギュレーションは05年上期にスペシャリスト(値付け業者)か ら8件の不服申し立てがあったのを受け、メリルリンチ・ピアスの調査に着手 していた。同社は、不正の事実を肯定も否定もせずに罰金支払いに応じた。

メリルリンチは、ブルームバーグ・ニュースを傘下に持つブルームバーグ・ エル・ピーの少数株主。

-- Editor: Gregory Mott, Jeff Plungis.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: David Scheer in Washington at +1-202-654-4316 or dscheer@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Otis Bilodeau at +1-212-617-3921 or obilodeau@bloomberg.net.

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE