英国債:下落、2年債利回り4.27%-中銀がインフレ見通し上方修正

英国債相場は下落。イングランド銀行がイ ンフレ見通しを上方修正したことを受け、利下げ観測が後退した。

イングランド銀は13日公表した四半期物価報告で、景気への下振れリスク を指摘しながらも、インフレ率が同行が目標とする2%を今後2年で超える可能 性があるとの見通しを示した。

2年債利回りは前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し

4.27%。同国債(2009年12月償還、表面利率5.75%)価格は0.03ポイント下 げ102.56となった。10年債利回りも2bp上げ4.62%。

クレディ・スイス・グループがまとめた翌日物金利スワップ取引に基づく確 率指数によれば、イングランド銀が3月7日に開く金融政策委員会(MPC)で 政策金利を0.25ポイント引き下げる確率が今週は14%と、従来の半分になった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE