1月の英失業者数:1万800人減、16カ月連続で減少-失業率2.5%

英政府統計局(ONS)が13日発表した1月 の失業統計(季節調整済み)によると、失業者数は失業手当申請ベースで前月比1 万800人減の79万4600人と、1年4カ月連続で減少し、1975年6月以来の低水 準となった。景気拡大を背景に企業が雇用を増やした。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト28人の調査中央値では、 5000人減と見込まれていた。1月の失業率は2.5%と、前月と変わらず。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE