1月の豪企業信頼感指数はマイナス4-01年の米同時テロ以来の低水準

オーストラリアの銀行最大手、ナショナル・ オーストラリア銀行(NAB)が12日発表した1月の豪企業信頼感指数は、 前月比9ポイント低下のマイナス4となった。豪州の利上げと株式相場下落が 響き、指数は2001年9月の米同時多発テロ以来の低水準に落ち込んだ。

NABが約400社を対象に実施した調査は、指数がゼロを下回れば業績悪 化を見込む企業の数が改善を予想する企業を上回ることを意味する。指数がマ イナスとなったのは約6年ぶりで、拡大が16年間続いている豪州の景気が冷 え込む可能性が示された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE